ゲストさま

  • 0 ポイント
  • 0 コイン
お薬のキューサイ医薬堂

動体視力は今から鍛えられます!

「事故防止に欠かせない」動体視力は今から鍛えられます!「動体視力」とは動くものを見る力のこと。実は安全に生活するために、必要不可欠な力です。元気な毎日のために、動体視力について学んでみましょう。 「事故防止に欠かせない」動体視力は今から鍛えられます!「動体視力」とは動くものを見る力のこと。実は安全に生活するために、必要不可欠な力です。元気な毎日のために、動体視力について学んでみましょう。

こんなことありませんか?「文字の書き間違いが多い」「歩行中、人やものによくぶつかる」「急に動くとよろめきやすい」1つでも当てはまる方は動体視力が悪くなっているかも! こんなことありませんか?「文字の書き間違いが多い」「歩行中、人やものによくぶつかる」「急に動くとよろめきやすい」1つでも当てはまる方は動体視力が悪くなっているかも!

動体視力が悪くなると、事故や転倒の原因に 動体視力が悪くなると、事故や転倒の原因に

70歳以上の方が運転免許更新時に測定する、動くものを見る力が「動体視力」。人や物との距離感や速度を認識する力です。悪くなってしまうと、歩いている時などに人や自転車とぶつかりやすくなり、転倒の原因にもなります。

年齢とともに衰えるだけと思っていませんか? 年齢とともに衰えるだけと思っていませんか?

老眼をはじめ、かすみ、ぼやけなど、「目の働きは年齢とともに衰えるだけ」と、感じている方も多いかもしれません。でも、動体視力は、今からでも鍛えることができるのです。

「3秒でできる」動体視力セルフチェック 「3秒でできる」動体視力セルフチェック

  • 1

    腕をまっすぐ伸ばし、親指を立てます。そのまま窓の景色のできるだけ遠くを見ます。

  • 2

    すぐに立てた親指の爪に視線を移して、一瞬でピントが合えば動体視力は良い状態です。しばらくピントが合わない場合は、動体視力が悪くなっていると考えられます。

動体視力はトレーニングで鍛えられます 動体視力はトレーニングで鍛えられます

動体視力の良し悪しは、目の筋肉によって左右されます。そのため、いくつになっても日々トレーニングを重ねることで、鍛えられる能力です。安全と安心を手に入れるためにも、ぜひ一緒に動体視力のトレーニングを取り入れてみましょう。

これも注目!「夜間視力」夕暮れ時に交通事故が集中 これも注目!「夜間視力」夕暮れ時に交通事故が集中

TRY!やってみよう!動体視力トレーニング TRY!やってみよう!動体視力トレーニング

事故や転倒を防止するために大切な、動体視力を鍛えるトレーニングを紹介します。
簡単にできる方法なので、ぜひ毎日の暮らしに取り入れてみてください。

動体視力トレーニングはピント調節機能と周辺視野を鍛えます 動体視力トレーニングはピント調節機能と周辺視野を鍛えます

動体視力には、2つの力が必要です。自分に向かってくるもののスピードや距離感を見極める「ピント調節」と、目の前を横切るものを見極めるなど、視界全体の認識を高める「周辺視野認識」です。
下で紹介しているトレーニングは、「ピント調節」を行う目の筋肉のコリをほぐし鍛えるトレーニングと「周辺視野認識」の2つの力を同時に鍛えることができます。ぜひ挑戦してみましょう。

目標は90秒以内。1〜30の数字を探そう 目標は90秒以内。1〜30の数字を探そう

「ほかにもあります」手軽にできる動体視力トレーニング 「ほかにもあります」手軽にできる動体視力トレーニング

3つのトレーニングを、それぞれ10往復行います。朝に取り入れるのがおすすめです。

1:眼球左右運動

  • 両腕をまっすぐ前に伸ばし、親指を立てます。
  • 眼球だけを動かし、右の親指と左の親指を交互にしっかり見ます。10往復行いましょう。

2:眼球上下運動

  • 両腕をまっすぐ前に伸ばし、親指を立て内側に向けます。
  • 右手を目線の高さより上げ、左手を肩の高さより少し下げます。
  • 眼球だけを動かし、上の親指と下の親指を交互にしっかり見ます。10往復行いましょう。

3:眼球斜め運動

  • ①❷の状態から肩幅よりやや広めに腕を広げます。
  • 眼球だけを動かし、上の親指と下の親指を交互にしっかり見ます。10往復行いましょう。
  • 上下を入れ替えて同じように10往復行います。

ご注意/ご気分が悪くなる場合は、続けて行わないでください。

ポイント

顔は固定したまま、眼球だけを動かします。スピードは遅くても大丈夫です。親指の爪の形がはっきりと認識できるようにしっかり見ましょう。

動体視力を鍛えて、若々しい目を手に入れましょう! 動体視力を鍛えて、若々しい目を手に入れましょう!